製品情報

浄水設備

凝集沈澱ろ過装置(キャリーボックス)

簡易水道・専用水道・仮設水道用として最適

一般的に浄水施設は、水道施設設計指針により混和池、凝集沈澱池、ろ過池、消毒設備などから構成されています。
 これらすべてのシステムをコンパクトな装置に納め、ユニット化した"理水式キャリーボックス"は、小容量用、仮設工事用、工期短縮用などに幅広くご利用いただける優れた小型浄水施設としてご好評いただいております。

凝集沈澱ろ過装置(キャリーボックス)1

浄水設備

1.小容量水道に最適です
簡易水道、専用水道などに最適です。
2.工期が短縮できます。
工場にて製造するため、設置場所では据え付けるだけです。仮設水道に最適です。
3.処理能力に優れています。
大規模水道と同等の機能を持っています。
4.自動化で維持管理が容易です 。
薬品注入や逆洗、排泥まで自動化できます。(沈澱汚泥の引き抜きも、弊社のスカッシャーで完璧です)
商品についてのお問合せはこちら