会社概要

会社沿革

昭和31年 創立、滅菌器、滅菌薬販売
昭和32年 名古屋営業所開設、急速ろ水機製造販売
昭和33年 急速除鉄除マンガン装置として厚生省水道認可品となる。
昭和34年 全国簡易水道協議会推薦品として指定される。
昭和38年 九州営業所開設
昭和39年 東京営業所開設
昭和42年 排水処理装置販売
昭和44年 大阪営業所を本社より分離独立
昭和46年 全自動無動力急速ろ水機(RSF)製造販売
急速ろ水機につき水道協会認定品となる。
昭和48年 広島営業所開設
昭和50年 排水処理用専用機(CA機)製造販売
昭和51年 気圧式汚泥集排装置(スカッシャー)製造販売
昭和52年 仙台営業所開設
昭和52年 本社社屋建設
昭和53年 汚泥処理システム(ゲル化脱水法)完成
昭和55年 南九州営業所開設
昭和56年 連続移動床前処理装置(ユニフロサンドフィルタ)販売
昭和58年 生物酸化処理装置製造販売
昭和59年 有機塩素化合物除去装置製造販売
昭和60年 簡易水道大会に際し、全国簡易水道協議会より感謝状受賞
昭和62年 日本水道工業団体連合会20周年に際し、感謝状受賞
平成4年 日本水道工業団体連合会25周年に際し、感謝状受賞
平成5年 盛岡出張所開設
平成9年 関西テクノセンター開設
膜ろ過装置製造販売
平成10年 薬品注入設備(リスフィーダ)販売
平成11年 貯水循環装置(レイクリフター)販売
平成12年 理水ビル別館開設
平成13年 淡水電解滅菌装置(クロラー)販売
営業所を支店に変更
関西テクノセンター増設
極性転換方式電気透析装置(EDR)販売
平成14年 日本水道工業団体連合会入会30周年に際し、感謝状受賞
平成15年 スレッド式ろ過装置販売
平成18年 紫外線消毒装置(リストロン)販売
FRPハニカム透明覆蓋販売
平成20年 冷却槽付次亜塩素貯留槽販売